銀のステッキ

ご予約お問い合わせは0797-91-2260 詳しくはこちらから
osusume103102

tit_hanabi

チケット
手配

宝塚歌劇(宝塚大劇場・東京宝塚劇場)

大劇場外観 (2) ©宝塚歌劇団

【チケット代】 S席8,300円・A席5,500円・B席3,500円
※東京宝塚は、S席8,800円

         ※手配料:手数料として1枚につき500円

一般発売は1ヶ月前からですが、銀のステッキでは公演の約4~5ヶ月前からお席を確保します。

*本ページから「お申込 受付日一覧」・「宝塚歌劇チケットご予約方法」をPDFファイルで閲覧できます。

◆お申込 受付日一覧

【宝塚大劇場】           【東京宝塚劇場】

卓上カレンダーのイラスト コチラをクリック卓上カレンダーのイラストコチラをクリック


 ☞チケット確保の困難な人気公演の観劇に最適です。
ただしお席は宝塚劇場さんのお任せとなり、公演の約1週間前に配席になります。
座席をお選びいただくことはできません。

 ☞SS席、新人公演のお取り扱いはございません。
 ☞初日・前楽・千秋楽は、事前の個別手配は承れません。当社で確保できた場合は、
     当社HPにてご案内させていただきます。チケット最新情報「大劇場」「東京」

  をご確認下さい。
 ☞バウホール、梅田芸術劇場のお取り扱いはございません。

◆宝塚歌劇チケットご予約方法について

【宝塚大劇場・東京宝塚劇場】共通

フリーイラスト, ベクトルデータ, EPS, 文房具, 筆記用具, 鉛筆(エンピツ), メモ帳,   ☜コチラをクリック

②ご希望の方には、ご宿泊やお食事、貸切バス・JRなど交通のお手配も承ります。
☞ご旅行のプランニングもお任せ下さい。宝塚駅前にワシントンホテル、また徒歩3分で宝塚温泉「若水」があり、また車で30分のところには名湯・有馬温泉もございます。2~3名様のご旅行から貸切バスを利用したグループ旅行まで、ご希望を伺いながらご予算・ご人数に応じて、最適な旅をご提案します。お見積りは無料です。

京都南座や大阪松竹座など、各劇場のチケット手配も承ります。
☞あわせて歌舞伎やコンサートのご鑑賞はいかがでしょうか。南座・松竹座のほかにも、宝塚から電車で15分の立地には兵庫県立芸術文化センターがあり、音楽、芝居、狂言など、あらゆるジャンルの人気公演が目白押しです。

観劇ツアー・チケット手配

♦桂吉弥独演会(チケット手配)

桂きちや

テレビ、ラジオと関西の番組では多くのレギュラーを持ち、お茶の間でお馴染みになる一方、本格派ながらどこかポップな高座で、東京でも人気を博す桂吉弥。師匠譲りの古典落語から、独創性あふれる創作落語まで、「うまい」「わかりやすい」「おもしろい」高座は、毎回完売の人気ぶり。今年も朗らかで巧みな話芸に一層磨きがかかります。どうぞお楽しみに。

 

【期日】2017年 7月30日(日)14:00開演

【会場】兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

【座席】 11列目~12列目正面ブロック

【チケット代金】 4,290円(全席指定・手配料込)+郵送代500円

 

♦佐渡裕オペラ「フィガロの結婚」【残席わずか!】

4290411102_20170127123757

モーツァルト三大オペラのひとつに数えられる傑作「フィガロの結婚」。モーツァルトが30歳の春初演、その年の冬には、街行く人たちがみな「フィガロ」のメロディを口ずさむほどの大成功を収めました。心弾む演出の数々、音の宝石箱のような作品です。二大ソプラノの競演も話題、旬のディーヴァ(歌姫)が登場です!

 

【期日】2017年 7月19日(水)
【旅行代金】 19,800円(現地集合・昼1食)
【行程】阪急「西宮北口駅」構内・時計台下(11:30)集合…①野菜ビストロ・レギューム(仏ストウブ料理の野菜ランチ)…②兵庫県立芸術文化センター・KOBELCO大ホール(佐渡裕オペラ「フィガロの結婚」*A席1階正面7~13列目で鑑賞)…現地解散(17:00頃予定)

 

 

♦万作萬斎狂言(チケット手配)

万作まんさい

芸歴80年を超えた人間国宝・野村万作を筆頭に、舞台のみならず映像など幅広く活躍する野村萬斎ら一門による狂言会。
今回は、毎回好評の野村萬斎による解説も交え、親しみやすい曲目も含めた3曲をご用意いたしました。しかも「舟ふな」は西宮のお話、いわばご当地ものです!
昼下がりに、狂言でゆるりと豊かな時間を過ごしませんか。

【期日】2017年 11月7日(火)14:00開演

【会場】兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

【座席】4列目~5列目 正面ブロック

【チケット代金】 5,500円(全席指定・手配料込)+郵送代500円