銀のステッキ

ご予約お問い合わせは0797-91-2260 詳しくはこちらから
銀ステ旅先案内人

銀のステッキアーカイブ

2017年10月24日
白神山地の紅葉、添乗員報告です
思い返すと「青森県」は、関西を除くと、一番よく訪れている県かもしれません 弘前城が桜に包まれるときが「春」 ねぶたがおこなわれる8月初旬が「盛夏」 八甲田が色づく頃が「秋」 八甲田さんろくの酸ヶ湯にドカ雪が積もる時こそが「真冬」 青森の「今」を気にしている私にとっては 関西ではなく、青森が季節のバロメーターかもしれません 今回ご一緒した皆さまは、「青森県」初上陸の方...

詳しくはこちら>>


2017年10月14日
富士“下山”ツアー、添乗員報告です ②富士“下山”と御中道(おちゅうどう)
この日も快晴に恵まれ、向かうは富士山五合目 バスはどんどん標高をあげて、2,305m(五合目)に到着 午前中は、まず「御中道」歩きです 昔は、富士山に3回以上登った人しか歩くことができなかったと言われる 5合目富士山の周囲をぐるりとまわるトラバース道 富士下山ルートでは、森の中に入ってしまうため、歩きながら富士山の姿を見ることができないため この御中道ルートを歩くことにしま...

詳しくはこちら>>


2017年10月14日
富士“下山”エコツアー、報告です①樹海
誰もがあこがれる日本一の山、富士山 一度はその頂きに立ってみたい・・・ そう願う人は少なくないはず、しかし!   登山には相当な体力が必要、てんこもりの準備も必要 高山病になることもしばしば、さらに天候も荒れやすいため なくなく登山を断念することも 5合目までは車で登れますが、そこからの登山道は 険しく、岩場・ガレ場も多く、誰もが登れる山ではもちろんありません...

詳しくはこちら>>


2017年10月12日
イタリア~個人旅行・お便りと添乗員報告です~
「車椅子を利用しての海外旅行(イタリア)報告記」    数年前に発症した病気のため長距離歩行が困難となり、 また妻の体調も万全ではないこともあり、 街歩きの旅行や海外旅行等は諦らめておりました。 しかし、病状が小康状態となり妻や銀のステッキ旅行さんの強い勧めもあり、 一抹の不安もありましたが、思いきってイタリアのベネチアとフィレンツェへ 旅行に出かけることにしました。 ...

詳しくはこちら>>


2017年10月3日
東の果て、北海道根室・花咲カニの旅②~添乗員報告です~
昨日は北海道・根室の旅のグルメ編でした。 本日は自然について。 台風一過のあと、お天気には恵まれました。 今回のツアーでは初日に巨大な砂嘴・野付半島、 2日目にバードウォッチで有名な風連湖、花の湿原・北方原生花園、納沙布岬 3日目に霧多布湿原、隠れた名所国泰寺を巡りました。 すべてについては書ききれませんので、特に印象的な場所をピックアップ。   まずは野付半島。 ...

詳しくはこちら>>


2017年9月30日
東の果て、北海道根室・花咲カニの旅~添乗員報告です~
日本の、離島を含まない場合の最東端はどこでしょうか?   答えは北海道・納沙布岬です。すぐ近くには日本有数の漁業の町・根室。 先日9/23~25日にかけ、最果ての町、根室「花咲カニ」の旅へ行ってきました。 北海道ツアーではおなじみ、佐藤ドライバー。 今回も根室を中心としたお話とともにご案内くださいました。 根室に入ったのは日がすっかり暮れた頃。 根室は道東の端、隣の町から車...

詳しくはこちら>>


2017年9月15日
英国湖水地方とコッツウォルズ ~添乗員報告です~
銀のステッキでは3年ぶりとなる英国ツアーから帰ってまいりました。 公共のハイキングルートともいえる“フットパス”歩きを取り入れた前回は、 現地の地理に詳しいイングランドのガイドさんに案内してもらいましたが、 今回は観光中心ということで、ロンドン在住の日本人ガイド、 鈴木真紀さんに一週間にわたり行程をともにしていただきました。 まずはイングランド北部の湖水地方へ。 ...

詳しくはこちら>>


2017年9月14日
京都迎賓館・ガイドツアー~添乗員報告です~
東京・赤坂迎賓館と並び、海外からの賓客をもてなすため 平成17年に開館された京都迎賓館へ行ってきました。 赤坂迎賓館の洋風建築に対し、京都迎賓館は古都にふさわしく 「現代和風」の佇まい。 基本構造は鉄筋コンクリート造りなのですが、ふんだんに木材も使用されているため 温かみのある建築となっています。 ガイドの方のご案内で、迎賓館内部の説明を聞きながらの 楽しいツアーでした。 「現代和...

詳しくはこちら>>


2017年9月13日
片貝の大花火~添乗員報告です~
日本一の花火と言えば大曲の花火 花火を愛し、花火に愛されたスタッフが 大曲の他にもうひとつ、好きな花火をあげるとすればここ、「片貝の花火」 と言っていました 残念ながら添乗が重なり、花火担当のスタッフは海外へ ごめんなさい、代わって行かせていただきました 片貝花火は、「奉納花火」 浅原神社へ奉納する花火で 個人や企業が色々な想いを込めて花火を奉納します 観光客のた...

詳しくはこちら>>


2017年9月8日
四国まんなか千年ものがたり~添乗員報告です~
今年の春にデビューした、週末限定運行の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」 略して千年列車の旅へ。 その名の通り四国の真ん中を目指します。 今回は香川の多度津駅から徳島の大歩危駅を目指す「そらの郷紀行」、約2時間半の列車旅。 天気が非常によく、緑の山々と川面の景色が素晴らしく気持ちよかったです。 四国の四季をイメージしてデザインされた車両。春・夏・秋の3両編成です。 週末だけの運...

詳しくはこちら>>


1 / 2712345...1020...最後 »