銀のステッキ

ご予約お問い合わせは0797-91-2260 詳しくはこちらから
銀ステ旅先案内人

銀のステッキアーカイブ

2017年5月28日
朱鷺色の佐渡島~添乗員報告です~
”フォトジェニック”とは、最近よく使われる言葉で 思わず写真を撮りたくなるような絶景のことだそう 今回の佐渡島の旅も、まさに”フォトジェニック” 澄んだ青い空、流れる雲、鮮やかなカンゾウの黄色、柔らかい新緑の色、、 など、とってもカラフルで、明るい島でした (近代遺産の象徴「東洋一の北沢浮遊選鉱場」 世界で初めて金銀の浮遊選鉱法を実用化しました。ブラタモリでも紹介...

詳しくはこちら>>


2017年5月22日
明石海峡大橋・ブリッジワールド~添乗員報告です~
先日、「明石海峡大橋・海上散歩」へ行って来ました。 昨年11月に開催予定でしたが、施設の故障により 惜しくも中止となった本ツアー。 五月晴れの雲ひとつない、絶好の天気。 上の写真、2本ある橋の支柱の手前の頂上に登りました。 「最近は晴れても水平線がはっきりと見えない日が 多かったんですが、今日は久しぶりによくみえる日です。」 ガイドさんも太鼓判。 まずはツアーの注意事項と、明石...

詳しくはこちら>>


2017年5月17日
日高・十勝の桜~静内・優駿さくらロード添乗報告です~
北海道といえばこの方、佐藤ドライバーの案内のもと、 日高・十勝の桜を訪ねてきました! きっと、今年最後のお花見です。 まずは1日目、日高・浦河へ。 サラブレッドの故郷です。 JRAの牧場を彩るエゾヤマザクラの並木道。 「優駿さくらロード」と呼ばれ、3㎞にもわたって桜の巨木が迎えてくれます。 お宿から優駿さくらロードへは、徒歩すぐ。 夕食後、ライトアップされた桜...

詳しくはこちら>>


2017年5月6日
城端(じょうはな) 曳山祭り ~添乗員報告です~ 
越中の小京都、南砺市城端の春を彩る、城端神明宮の祭礼「曳山祭」。 全国各地、「曳山祭」と名の付く祭りはたくさん伝えられていますが、 ここ城端の曳山祭が他と違って、「ぜひとも行ってみたい!」と思ったのはふたつの理由からです まず、①飾り山 そして、②庵唄所望(いおりうたしょもう) です   昨年の秋、城端でおこなわれるもうひとつの秋の祭り 「むぎやまつり」に訪...

詳しくはこちら>>


2017年5月3日
添乗レポート~ラオス、托鉢の時間~
帰国から、はや2ヶ月。 さすがにそろそろ添乗レポートを書かなければと、 ラオスでの写真を久しぶりに見返していて、吹き出してしまいました。   ツアーのハイライトに相違ない古都ルアンパバーンの夜明け前、托鉢の一コマ。 ガイドの好青年、カントン君が用意してくれた小さな椅子(一部、大きな椅子)にちょんと腰かけたお客さま。私がカメラを向けているのにも気づかず、抱きかかえた籠に手をつ...

詳しくはこちら>>


2017年4月18日
花の里山 鹿華苑と高見の郷 ~添乗員報告です~
春の嵐から一夜・・・ もうダメだろうか、と半ばあきらめて向かったのは奈良・宇陀路 しだれ桜の山「高見の郷」(たかみのさと) 林業を営んでいた島崎さんが林業の衰退に伴い 山を有効活用できないかと考えて、 しだれ桜の里を作ろう!ということから「高見の郷」は誕生しました 日本全国桜の名所はたくさんありますが しだれ桜ばかり1000本は大変珍しいです 樹齢1...

詳しくはこちら>>


2017年4月16日
早春の越後、残雪の妙高~添乗員報告です~
残雪、早春の花、そして桜、 信越国境の春を訪ねてきました 旅の発端は、昨年運行を開始した「えちごときめきリゾート雪月花」 妙高連山と、日本海を車窓に、妙高高原→糸魚川を結ぶ列車です 展望車でいただくのは、越後上越フルコース 目も舌も楽しませてくれる人気の列車、 「これに乗りたい!」とリクエストをいただき 「せっかくなら、妙高山が残雪を抱いた頃、越後の桜とあわせて」との...

詳しくはこちら>>


2017年4月15日
東京宝塚劇場 ~出張報告です~
当社では、宝塚大劇場のチケット手配とあわせて、 東京宝塚劇場のチケット手配も扱っております。 大劇場公演は時々観に行くこともあるのですが、 実は東京宝塚劇場はスタッフの誰も行ったことがなく、未知の世界。 担当者としては、この状況はダメだろうと、 一度は行っておくべきだと思い立ち、急遽東京行きを計画! この度初めて「東京宝塚劇場」に行ってきました。 恥ずかしながら、、、、 いつ...

詳しくはこちら>>


2017年4月11日
菜の花の済州島へ(3日目) ~添乗員報告です~
3日目です。   やはり、この島のシンボルは、中心地にある「漢拏山」でしょう。 登山ツアーではないので、車で登山口まで。 でも、悪天候と聞いて曇天スタートした旅だったので、 この日があまりにぽっかり青空で、これはもったいない!?となり、 少し登山道を歩いてみました。   お客様曰く、「富士山の樹海に似ているね」 なるほど、どちらも溶岩が流れ出してできた火山...

詳しくはこちら>>


2017年4月10日
津山・寅さんの似合う駅とよみがえった作州絣 ~添乗員報告です~
舞台でも、主役より脇を固める俳優さんのほうが印象に残ること、ありますよね。 先週訪ねた岡山・津山城の桜は、そんな小旅行でした。 まずは、JR因美線の美作滝尾(みまさかたきお)駅へ。 寅さん48作目、最後の舞台となった木造駅舎です。 ツアーの準備の折、観光協会の方に電話で「現役の駅舎ですか?」と訊いたら、 もちろんです!とのお答え。失礼しました。 とはいえ、電車は1日に片道8本...

詳しくはこちら>>


2 / 2612345...1020...最後 »