銀のステッキ

ご予約お問い合わせは0797-91-2260 詳しくはこちらから
銀ステ旅先案内人

銀のステッキアーカイブ

2017年4月8日
菜の花の済州島へ(2日目) ~添乗員報告です~
  朝は濃霧。 本日もお天気には期待できないなぁと、思っていましたが、 晴れました! そして、この景色です。 風の島、済州島。 風力発電と菜の花が絵になります。 どこまでも続く、桜と菜の花ロード。  のどかですね。 続いて城邑民俗村へ。 お米の生産がない島では、屋根はカヤととススキで作られていました。 守り神もいい感じ。 今日は、ハイキング日和...

詳しくはこちら>>


2017年4月8日
菜の花の済州島へ ~添乗員報告です~
  済州島は、雨でした。 でも、いく先々に桜の乱舞。 曇りがちのみなさんを、すぐに笑顔にしてしまうのですから、 日本人の春に桜はなくてはならないものなんですね。   初めての韓国という方もありましたが、 このキムチの洗礼にもびくともされず、 じゅうじゅう、石焼ビビンバも ハフハフ、完食。   夜は、済州島名物の黒豚。 脂を炭火で落とし...

詳しくはこちら>>


2017年3月30日
角館の桜と大曲の花火  ~下見報告~
朝晩はまだまだ寒いですが、4月はもうすぐそこまで来ていますね。 皆さま、お変わりはございませんか?   私ごとですが、先日、土日の休みを利用して、秋田の大曲を下見で訪ねました。 (スキー場で、花火の打ち上げを待っているところ)一番の目的は、冬に行われる若手花火師の大会、「新作花火コレクション」を見ることだったのですが、 冬空に咲く花火は音も光も澄み渡ってい...

詳しくはこちら>>


2017年3月27日
関西空港の舞台裏 Part2(税関編) ~添乗員報告です~
機内食工場の見学の後、向かったのは 旅客ターミナルと同じ敷地内にある「CIQ合同庁舎」。 こちらで税関の主な役割の説明と 麻薬探知犬のデモンストレーションを行ってくださいました。 海外に行かれる方はご存知ですが、 税関は不正な荷物の持ち込みや麻薬・銃器などの密輸を 水際で食い止める役割を担う重要な機関の一つ。 密輸の手段はスーツケースや底の分厚い靴を二重底にして、 麻薬を仕込むなど...

詳しくはこちら>>


2017年3月24日
鈴鹿の森のしだれ梅(と、うちの実家の波平梅) ~添乗員報告です~
それはそれは、たしかに見事な風景でした。 日本全国から取り寄せた四十種あまりのしだれ梅。 鈴鹿の山並みを背に、今を盛りと咲き誇ります。 3年前に開園した、三重県鈴鹿市の「鈴鹿の森庭園」。 バスを降りたとたん、甘い上品な香りがふわりと漂い、 その先は、梅、梅、梅。 梅と、青空と、三月の雲。 一本一本の木を見あげているときは、見事…のひとことではあるのですが、 ...

詳しくはこちら>>


2017年3月23日
関西国際空港の舞台裏 Part1(機内食工場編)  ~添乗員報告です~
    日本の玄関口のひとつ、関西国際空港。 銀のステッキでも頻繁に利用している空港ですが、 裏側でどのような仕事が行われているか、ご存知の方は 少ないのではないでしょうか。 本日は空港の裏舞台・機内食の工場・エイエイエスケータリング(AASC)と 大阪税関・関空支署の見学ツアーに行って来ました。 まずは機内食工場の見学から。 AASさんは現在37社...

詳しくはこちら>>


2017年3月15日
初めての競馬 ~添乗員報告です~
銀のステッキで貸切観戦できる貴重な機会。 最上階の「特別来賓室」での観戦に今年も行ってきました。 ドレスコードがあります。 名簿提出があります。 でも、かなりの特別感があります。 施設の最上階で、もちろん冷暖房完備で、 今の時期は、暖かく快適。 上からレースを見降ろすと、 目の前は歓喜のゴール地点です。 これは、贅沢です。 初めてにしては、もったいないような特別観覧席...

詳しくはこちら>>


2017年3月12日
城南宮のしだれ梅と、天ぷらのお昼~添乗員報告です~
「京都で、うちなんかは歴史も浅く、子供ですわ。 だから、同じことしていても、、、」   と、天ぷらを全面に押し出して、営業を始められたようです。 今では、日本料理の代表格、天ぷらが、 世界でもっとも人気の観光地、京都で、 まさに古都の風情でいただけるのですから、それはそれは。 先見の目があったということでしょう。   今日は、料理旅館吉川さんでお昼を楽しみまし...

詳しくはこちら>>


2017年3月11日
角島(つのしま)大橋と大谷山荘 ~添乗員報告です~
世界中に、美しい場所はわんさかありますが、 日本国内だって捨てたものではありません   なんだこの景色は? どこにあるんだ? セブンマイルブリッジか? テレビのCMで紹介されるやいなや、ネット上では大騒ぎ どうやら日本らしい どうやら山口県らしい と判明したその場所は、山口県下関市の角島(つのしま)にかかる大橋 話題になったのはまだ最近の話ですが、 ...

詳しくはこちら>>


2017年3月8日
或る列車と長崎ハウステンボス  ~添乗員報告~
春曇りの2日間でしたが、長崎へ12名のお客様と旅立ちました。 名物の大村角寿司。 お殿様を迎えた村人が家にあるものを持ち寄って、 寿司飯にのせて、ぎゅーぎゅーと押して作ったとか。 味付けは甘めで、重量もありますが、美味しくて、ペロリ。   さて、今回の旅のハイライトは、、、 幻の列車ともいわれる「或る列車」の乗車です。 別名 豪華スィーツ列車。 まずはウェル...

詳しくはこちら>>


3 / 2612345...1020...最後 »