銀のステッキ

ご予約お問い合わせは0797-91-2260 詳しくはこちらから
銀ステ旅先案内人

銀のステッキアーカイブ

2016年9月13日
夏のロシア・エルミタージュ美術館 ~添乗員報告~
8月、ロシアへ7名のお客様と旅しました。 今回の旅の目的は、サンクトペテルブルクに連泊して、 必見のエルミタージュ美術館にじっくり鑑賞。 2日間にわたり訪ねました。 もともと皇帝が冬に過ごすための宮殿。 300万点もの展示品もさることながら、 ため息の連続必須の各部屋もロマノフ王朝の華麗な遺産。 この場にいるだけ、目眩さえ覚えました。 ...

詳しくはこちら>>


2016年9月11日
乗鞍山麓 秘境「五色ヶ原の森」下見報告です!
五色ヶ原の森とは…? 岐阜県丹生川町にある五色ヶ原。ここは北アルプス乗鞍岳北西山麓の中部山岳国立公園内にある広大な森です。2004年に一般公 開されたエリアです。個人で入山することはできず、必ず五色が原の森ツアーセンターに予約して、センターのマイ クロバスで入山します。五色ヶ原の森の入山期間は毎年5月20日~10月31日です。ふたつのトレッキングルート(「カモシカコース(難)」と「シ...

詳しくはこちら>>


2016年9月7日
童仙房山荘のブルベリー狩り ~添乗員報告~
  本日は京都の端っぽ・童仙房へブルーベリー狩りに行ってきました。 最近のツアーはお天気が不安定なことが多く、今日のように屋外が メインとなる旅は本当にドキドキします。   今日は程よく曇り空。   狭い山道を登っていくと小さな集落が現れます。 この付近は明治以降の開拓によりできたお茶の産地。 茶畑が点在し、絵本の...

詳しくはこちら>>


2016年8月30日
 秋田・大曲の花火 ~添乗員報告~
先日、無事に「秋田・大曲の花火」への旅を終えることができました。 先輩に同行しての2泊3日の旅。   今回のツアー、出発前の天気予報では花火大会当日は雨マーク。 どうなることかとドキドキしながらの出発でしたが 当日の朝、見事に晴れた空を見上げてほっと胸をなでおろしました。     人口4万人の町に今年は74万人も...

詳しくはこちら>>


2016年8月5日
かんぴょう発祥の地、滋賀県水口へ
おぉ、さすが夏休み…。 むせかえるようなエネルギーに、一瞬、圧倒されました。 キャンプかどこかに行くのでしょうか、 集合場所の宝塚駅には、小学校4~5年生ぐらいのちびっこたちがうじゃうじゃ。 みんな、いい色にこんがり日焼けしていて、麦わら帽に虫取り網なんか持っています。 最近の子は、なまっちろい顔でゲームばかりしているけれど、 これぞ「正しい夏休みの子ども」だよなぁ、と好ま...

詳しくはこちら>>


2016年7月28日
<白夜の北欧・添乗報告>沈まぬ太陽のもとでの3日間
(シラカバの新芽) 夜明けの早い毎日。 毎晩、目覚ましをふたつかけて寝るものの、 それより先に、カーテンの隙間からさしこむ薄日で目が覚める。 これが最近のわたしの生活です。 では、一日中、太陽が沈まない「白夜」のアビスコではどうだったかというと…。 出発前の説明会でのこと。 「アイマスクは持ってきてください。あちらは白夜で一晩中、真っ昼間のように明るいですから」と私。 ...

詳しくはこちら>>


2016年7月19日
スイス行ってきました!報告です(2016/07/06~14)
(絵はがきみたいですが、実際眺めたマッターホルンの風景です!) 先週、スイスから帰ってきました 旅の報告を・・・と思ったのですが、あまりの絶景続きに 言葉でどう表現していいのか分かりません この写真を見ていただければ一目瞭然 突き抜けるような青空がどこまでも続くスイスの空の下、 見えなかった山はなかったぐらい、毎日アルプスの名峰を眺めて過ごし、 (...

詳しくはこちら>>


2016年3月17日
熊野古道で森林浴  ~添乗員報告~
添乗帰りは、疲れてバタンQ~・・・ Zzz・・・ が常ですが 今日は気分爽快、心リフレッシュ! もう一仕事できそうな気分です(もちろんしません) それもこれも、熊野古道の森林浴効果に違いありません いやあ、気持ちよかった! 降水量は日本で2番目に多いという、尾鷲において 昨日、今日とピカピカの晴天 木漏れ日の中、森の中を歩くというだけで気持ちいいものですが ...

詳しくはこちら>>


2016年3月15日
早春のえぐみが私には甘く、、  ~添乗員報告~
美山荘を訪ねるのは、久しぶりです。 やっぱり遠いですね。 でも、俗世から離れた場所だからこその味覚がここにはあります。 数日前に漁が解禁となった天然あまごも登場です! 随分前、お客様をお誘いした時に、こんなことを仰った方がありました。 厳しく、スタッフの方を叱る姿が、とても嫌だった、と。 なるほど。   表舞台の客商売として...

詳しくはこちら>>


2016年3月9日
攻めのもんじゃ焼き ~添乗員報告~
旅行は「守り」に入ったら負け、だと思うんです 特に銀のステッキの旅行は、 「ふつう、そんなツアー、ないよね」 「それ、ツアーでやっちゃうの?!」 そんな意外性と、小回りがきくからこその遊び心が生きた内容です ということで、今回の東京ツアー 正確に言うと、いすみ鉄道「レストランキハ」がメインの旅でしたが やっぱり、最終日の「東京」が楽しかった! でも、東京で、オイシイもの、キ...

詳しくはこちら>>