銀のステッキ

ご予約お問い合わせは0797-91-2260 詳しくはこちらから
銀のステッキおすすめの旅

日帰り

№1817 瑠璃光院の紅葉

【期日】

2017年11月29日(水)

【旅行代金】

18,500円
(添乗員同行・車利用・昼1食)

【出発地】

阪急宝塚駅(8:15発)
阪急川西能勢口駅(8:45発) 
JR大阪駅(9:30発)

【旅の魅力】

京都洛北、高野川のほとりにひっそりと佇むふたつの 古寺。瑠璃光院はある気象条件が整うと深々とした 苔が一瞬、るり色の光を放つ「瑠璃の庭」が有名です。蓮華寺は、書院から眺める紅葉の庭園が一枚の絵画のよう。ひっそりと、しかし燃え上がるような紅葉に包まれた名庭を心ゆくまでご鑑賞ください。お昼は今月9月にオープンするひらまつ新店でご用意しました。

【旅程】

スケジュール
日帰り

【旅程各出発地

=①レストランひらまつ高台寺(9/19 オープン!フランス料理のコース)

=②洛北・蓮華寺 (石川丈山作の庭園と紅葉)

=③八瀬・瑠璃光院(秋の特別公開)

=各出発地(宝塚・川西・大阪順16:00~50頃着予定)

✈:飛行機 =:車両 +++:鉄道 …:徒歩

日帰り

№1810 但馬の紅葉めぐり 安国寺のドウダンツツジ

【期日】

2017年11月16(木)

【旅行代金】

12,900円
(添乗員同行・車利用・昼1食)

【出発地】

JR大阪駅(8:00発)
阪急川西能勢口駅(8:30発) 
阪急宝塚駅(9:00発)

【旅の魅力】

~一幅の絵画は千の言葉を語る~

「まるで絵画のような、燃えるような紅葉」と称えられる安国寺のドウダンツツジ。鎌倉時代に開かれたこの寺に、ドウダンツツジが植えられたのは明治のこと。美しく色づくこの時期だけ本堂が解放されます。まるで緋毛氈を広げたように赤く燃え上がる一幅の絵を前に皆さんは何を思うでしょうか。あわせて深紅に包まれる牛の神様「養父神社」を訪ねます。

【旅程】

スケジュール
日帰り

【旅程】各出発地

=①豊岡・安国寺(一幅の絵画、樹齢150年のドウダンツツジを観賞)

=②八鹿・但馬牛レストランブーケ(但馬牛の焼肉定食)

=③養父・養父神社(朱色の橋にかかる紅葉トンネル)

=各出発地(宝塚・川西・大阪順16:30~17:30頃着予定) 

✈:飛行機 =:車両 +++:鉄道 …:徒歩