ご予約・お問合せは0797-91-2260
ツアーカレンダー
2022/1/30
宿泊

№6180 小さな島で代々伝わる 姫島キツネ踊り

【期日】2024年 8月14日(水)~15日(木)(1泊4食

【旅行代金】 2名1室利用:98,000円

       1名1室利用:109,000円 

【出発地】 JR新大阪・新神戸駅(午前発予定)

 

  

  

数年前、ANAの機内誌で姫島のキツネ踊りが紹介されていました。ツアーの添乗で何度か訪ね、写真も撮ってきたにも関わらず、その記事を切り取り、手元に置いています。それほど、キツネやタヌキに扮した子どもたちの表情がなんともキュートで愛らしく…。人口わずか2000人あまり。大分県は国東半島の先に、ぽっかり浮かぶ姫島はこの日、祭にあわせて島に帰ってきた若者、そして観光客で大にぎわい。かわいいだけではありません。男女の機微を描いたアヤ踊り、銭太鼓、猿丸太夫など、島人総出のお祭りです。

 

【旅程】 

❶JR新大阪・新神戸駅(午前発予定)++【新幹線】++小倉駅++【特急】++宇佐駅
=1、宇佐市・宇佐神宮(八幡様の総本宮、参拝)
=伊美港~フェリー(約20分)
~姫島港1、姫島(夕暮れから始まる盆踊り。子どもたちによるユーモラスなキツネ踊りやタヌキ踊り、見学)~フェリー~大分【泊】(深夜到着) 

➋(ゆっくり出発)=1、大分マリーンパレス水族館・うみたまご(人気のセイウチやイルカ)
=JR別府駅++【特急】++小倉駅++【新幹線】++JR新神戸・新大阪駅(夕方着予定)      

宿泊/❶ホテル日航大分オアシスタワーホテル(洋室1~2名1室利用)

 

 

 

 

※宿泊旅行は、8名以上参加の場合のご料金となります。添乗員同行。
ツアーの予約・お申し込みはこちらから